本当にお互いを嫌いになることはない

トップページ > ツインソウルに嫌われることはある? > 本当にお互いを嫌いになることはない

同じ魂でも衝突は起こる

魂が二つに分かれてツインソウルになる際、性質が別々になり、お互い正反対の性格になることが多いです。性格の違いから、ツインソウル同士がちょっとしたことで口論になることも少なくありません。

このように、性格が違うためツインソウル同士という超運命的な相手なのにもかかわらず、親密な関係になるのに時間がかかることも。ツインソウルと出会った瞬間に懐かしさや安心感を持つという特徴はありますが、すぐに親密な関係になれるかは別問題なのです。

性格の違いなどの表面的な部分では、相手のことが気に食わないと思うこともあるでしょう。しかし、ツインソウルとは元々一つの魂。本当にお互いを嫌いになることはありません。

潜在意識では絶対に嫌いにならない

潜在意識レベルの考え方や価値観は、ツインソウルと同じです。性格の違いはあれど、果たすべき使命や試練は一致します。同じ目標に向かって一緒に努力すれば、お互いを嫌いになることはないでしょう。

仮に何かのきっかけで相手のことを嫌いだと思ったとしても、心の底から拒絶することは決してありません。お互いに思いやりの心を持てば、良好な関係を保つことができるでしょう。思いやりの心を持って相手に本心を伝え続けても嫌われてしまうのなら、その人はツインソウルではなく “ただの偽ツインソウル” なのかもしれません。