言葉の大切さを知る

トップページ > ツインソウルとの別れと学び > 言葉の大切さを知る

言葉が凶器となり得るものだと自覚していますか?

あなたは言葉を発する時に相手の気持ちを考慮して選んでいますか?思いつくまま、それも感情の赴くままに発言してしまっていないでしょうか。

特に感情的になっている時は、自分でも思いがけない暴言や文句が出てしまったなんて経験がある人も多いのではと推察できます。

対面での対話のみならずメールやLINEといった文面でも言えることですが、言葉は時に凶器となり得るもの。例え口にした当の本人でさえ想定外の発言になってしまったとしても、一度届けてしまった言葉は覆すことができません。

もちろん訂正することも謝罪することもできますが、受け取った側の心の奥深くには澱のように残ってしまうものなのです

言葉を正しく使うと魂は磨かれる

ツインソウルと別れることになってしまう前、相手を傷付ける発言をしてしまった記憶はありますか?もし思い当たる節があるのなら、ツインソウルとの別れは言葉の大切さを学ぶ時であるということです。

自分が本当に伝えたい言葉を的確に選び、正しく相手に伝わるように表現する努力を求められていると言えるでしょう。それは言葉を通して、自分自身の人間性を高めることにもつながります。

言い過ぎてしまう節がある人にとっては、ヒステリーになりがちな感情をコントロールすることかもしれません。思っていることを口に出すことが苦手な人には、自分の意見を言葉にする重要性を理解することかもしれません。

言葉が持つ力を知り、正しく使うこと。魂が学ぶチャンスをツインソウルから貰えたのだと考え、己を磨く時間を過ごしてください。